カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
12330位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
417位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • こがも発展のヒント1

土曜日の深夜(11時ごろ?)にひょっこり大阪道場にログインしました。
既に時間帯が遅いことからslowさんとstingさん、sakura774さんしか居なかったんですが…。

いろんな話をしていくうちに、話はこがも隊の話になりまして。
最近はやっぱりこがも隊も活気がないので、もうちょっとなんとかしたほうがいいのでは、という話でした。
実は僕も数年前から思っていて、自分でもやることはやろうと、(素人ながら)HP作成などの部分をサポートした(つもり)でした。
また、そのように思っていた方がこがも隊では上記の三人+自分だけ、ではなくほかの隊員も同じことを思っていたそうで。

後日、ほとんど家の用事で外出していてやることがなかったので、こがもについてどうしたらよくなるかということを考えました。
ですが、発展にはまず話し合うことが必要だと思うのでどのような話し合いが効果的か、そこから考えてみることにしました。

個人的にはこがも隊の人数はそれ相当にいるので、いくつかの案を提案します。

①ブレーストーミング
アイディアを相互に出し合い、いろんなアイディアを出す方法です。

「批判をするな」:他人の意見を批判してはいけない。批判があると良いアイディアが出にくくなる。
「自由奔放」:こんなことを言ったら笑われはしないか、などと考えず、思いついた考えをどんどん言う。「上品は」ジョーク歓迎。
「質より量」:できるだけ多くのアイディアを出せ。
「連想と結合」:他人の意見を聞いてそれに触発され、連想を働かせ、あるいは他人の意見に自分のアイディアを加えて新しい意見として述べるというのが一つやり方。


②KJ法
具体的に説明しますと、こんな感じです。たとえば「こがも発展するには」というテーマがあって、こんな意見があったとします。
A.副長がめったにログインしない
B.PCに不慣れな方が多い
C.もっと多くの大会をすべき
D.こがも隊のHPが使いづらい
E.副長が仕事しない

副長ばっかりですが(苦笑)、これをグループ分けします。
今回なら、たとえばですが、副長関連のネタ、こがもネタ、技術ネタで分けます。
前者から、「A.E」 「C」 「B.E」と分けて、そこからもっとも重要だと思われるのを選択し、
それを改善していく、そんな方法です。


実践的にはこの両者を組み合わせる方法が現実的かと思われます。
また、実際の活動場所としては、少なくとも①のブレーストーミングは時間帯が限られてしまう例会などよりも、掲示板で進行したほうがより多いアイディアが生まれると思いますので、こがも隊の掲示板を使ったほうがいいかなと。

実は4人で話し合った時点でさえ、ある程度の意見は出ていますが、全て保留ということになりました。
ただ、これをもっと大規模な人数でやれば、また違う結果にもなるのかなと思っています。

(参考URL:http://www.ritsumei.ac.jp/~yamai/kj.htm)




こがも発展のヒント「1」にしているのは、これはたったの自分で考えたことの一部だったりするので
連載するかもしれません。(多分すると思います。)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。